掲示板トップ 掲示板トップ 美容整形(医者個別・日本) 【六本木Cエルクリニック】O田晴彦

美容整形(医者個別・日本)

【六本木Cエルクリニック】O田晴彦

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

#1

二重切開施術後、予定外重瞼線が現れて三重瞼になる。原因は施術前はわからなかったが眼形下垂気味だったことと瞼の構造が特殊で難しかったとの見解。腫れが引けば二重になるが早く治すためにヒアルロン酸を注入する処置を勧められる。その後、三重瞼は治るも4年経っても瞼にヒアルロン酸を入れたふくらみがボコッと楕円形にある。このヒアルロン酸を溶かす処置をお願いするも施術拒否。挙げ句の果てに「他のクリニックで何かを注入した!」「いじった!まぶたを見てみなさい」と言われる。診察時に瞼をひっくり返されて「ほら!まぶたの裏に切った跡がある」などと、やってもいない施術をでっち上げられる。「僕はそんなところにヒアルロン酸注入はしてない。仮にオペで取り出そうにも、そんなところは切れない」と言われ、過去の診療記録・意見書を貰い、他院に行くことに。紹介先の総合病院ではMRIを撮り、治療をしました。

医師を責めずに冷静な話し合いをしているのに小田医師は全く話が通じない状態で残念に感じた。術前やシリコンの話を出すまでは忠実で穏やかな対応だったがクレーマー扱いのメールや電話が届き、態度が急変したことがショックだった。貰った診療記録・意見書には”シコリになっている部分にヒアルロン酸は注入していない。他院で手術をした形跡あり”と文章が付け加えられていた。診療記録の開示費用に加えて、他院修正相談料という謎の料金も支払わされた。

この件以来、HPの内容が変わったり、ブログにはヒアルロン酸の症例が多く掲載されるようになり「1日1件の手術しかしない」という方針に切り替わっていた。

08/04 03:09
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

通報・話題変更はこちらから報告を!

レス先: 【六本木Cエルクリニック】O田晴彦

本文必須



タイトルとURLをコピーしました